読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日こそ、定時

定時に帰りたい社畜SEが、定時で帰れた時の暇つぶしに読める記事を綴っています。雑記。好きなこといろいろと…

【仕事】IT系社会人2年目に突入してわかったこと

スポンサードリンク

f:id:sasagin:20160403164318j:plain

会社入って早いもので1年たってしまいました。
入社してからすぐ研修でビジネスマナーとか、仕事に対する取組みを教えてもらうと思いますが、 実際働いてから学ぶことも多いもので…(スケジューリングの仕方とか、残業してる時のメンタルの保ち方とか…etc)

とりあえず、1年働いてわかってきたことをまとめましたので流し読みでもしてもらえたら幸いです。



仕事のスケジューリングはとりあえず長めに

部署配属されてすぐ言われたのが

「この仕事いつまでに終わりそう?」

いや…やったことない仕事なのにわかるわけねぇだろうぃ!! と
でも、そんなこと言わない素直な新人君の自分は

「今日1日で終わりそうです。」

とか言っちゃいます。できるわけないのに。すごいと思われたいと思っているのでしょうか。
結局、期日を全然守れないで怒られたりします。

そこで、今度からは、

「いつまでにやれば大丈夫ですか?」という逃げをテクニックを駆使します。
そうすると先輩はこの日までにやってとか、いろいろ言ってくると思うのでそれを目標に頑張ります。

それでも、終わりそうになかったらその時点で「この仕事この日までに終わりそうにないです。」
と、アラートを上げることで意外にサポートしてくれたりします。

要は、逃げテクニックですね。
ぎりぎりのスケジュールを目標にしましょう。



夜7時以降の残業は絶対にご飯を食べる

自分が配属された部署はいろいろ忙しいので、普通に新人も残業をさせられます。
別に、仕事がはやく終われば全然帰ってもいいのですが新人なんで効率よく仕事をこなすこともできず…
なので、仕事をはやく終わらせるために一心不乱に仕事を行います。そして気づくと夜ごはん食べないで23時とか。

終電間際には疲れてクタクタ。
家帰ってもすぐ寝たら会社かー とか
なんでオレこんな頑張って仕事しているんだろ?とか
ファッションメンヘラみたいなことを考え始めちゃいます。 いや、ほんとに。

そう考えるのは、仕事の疲労もあるんですけどつまるところ空腹がそういう考えを増幅させてるのかなと。

なんかの論文で満腹感は幸せと相関があるという内容を読んだ気がしなくもなくもない…

おにぎり2個ぐらいご飯をたべて残業をすると、これまた効率が良くなる気がします。
食べすぎは眠くなちゃうので気を付けてくださいまし。

まぁ、最善は残業しないとなんですけどね。



失敗が思っていたより怖い

新人は100%失敗します。でかい失敗や小さい失敗など。
なので、新人研修では
「失敗することは良いこと!だからどんどん失敗しなさい!」
というマインドコントロールにかけられます。

なので、最初は仕事でも失敗してもいいんだ!という気持ちをもって仕事をしていきます。
最初はいいんです。最初は。
問題なのは2回目以降。

失敗したとき必ず言われるのが
「次は同じ失敗しないようにきをつけてね。」

次は失敗してはいけない…次の失敗は許されない…失敗したら印象悪くなる…
って考え始めちゃって仕事を行うときにすごいストレスになってしまいます。

確かに、同じ失敗しなければすごいです。というか、すごいってレベルじゃないです。超人です。
そんな人がいれば5年もすればキャリアは社長レベルでしょう。
なので、そんなに気負うことなく次頑張ろうという気持ちが大事だと思います。

でも、次頑張ろうという気持ちだけでは成長するどころが、入社した時より仕事のできない無能人間になってしまうこと間違いなしです。 大事なのは次頑張ろうって終わらせるだけでなく、なんで同じ失敗をしたのかという原因追及です。
この原因追及をして対策をしていけば徐々に同じ失敗は少なくなっていくと思います。

同じ失敗は絶対にするけど、そのなかでも失敗の頻度を少なくしていこうという感じですね。



最後に

とりあえず、2年目に入ったときに思ったこと3つ挙げてみました。
そのうち、追記でどんどん増えていくとおもうけどとりあえず、とりあえずね。

研修で学んだことを基礎にして、自分なりの対策を考えていかないと辛すぎて泣いちゃいますよ。こんなん。

社会人になったことが報われるその日を信じて。




にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 勉強しているサラリーマンへ
にほんブログ村