読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日こそ、定時

定時に帰りたい社畜SEが、定時で帰れた時の暇つぶしに読める記事を綴っています。雑記。好きなこといろいろと…

竹林が素晴らしい!鎌倉「報国寺」で癒されてきた!!

スポンサードリンク

f:id:sasagin:20161117143841j:plain

こんにちは。癒しを求めて三千里こと佐伯です。

みなさん、最近癒されていますか??
ぼくは最近癒しという癒しを感じていないので、突発的に鎌倉に行って癒されてきました。

なんかよくわからないけど、仏閣が多くて心が洗われそうな鎌倉…
なんかよくわからないけど、木々が多くて空気が澄んでそうな鎌倉…

色んな要素が合わさっている鎌倉の中で、今回は竹林で有名な「報国寺」に行ってきました!

「報国寺」の場所

f:id:sasagin:20161117145644p:plain
Google マップ

鎌倉駅からは徒歩20分ぐらいと少し遠い場所にあり、高低差もあるので徒歩だと若干キツイかなと思います。

移動手段

しかし、ここは鎌倉。
移動手段ごときで迷ってしまうようなちんけな観光地ではありません。
ちゃんと鎌倉駅近くにレンタサイクル(有料)があります。
今回、自分はこのレンタサイクルを利用して「報国寺」に行ってまいりました。

f:id:sasagin:20161117150036j:plain

このレンタサイクルはジェイアールバステック株式会社が運営している「くらりん」というレンタサイクルショップです。
料金表は以下のような体系(2016/11現在)になっています。

f:id:sasagin:20161117151342p:plain

詳しい料金や利用方法などは公式サイトを参照してみてくださいね。


今回自分はこの「くらりん」というレンタサイクルショップを利用しましたが、鎌倉近辺のレンタサイクルショップをネットで調べるといくつかヒットしました。
もしかしたら、利用方法によっては「くらりん」よりもお得に利用できるかもしれないのでいろいろ調べてみることをおすすめします。
自分の場合、ただ近いという理由でここを利用しました(笑)

報国寺

入場門

f:id:sasagin:20161117155830j:plain

というわけで、自転車をかっ飛ばして10分もしないうちに「報国寺」に到着しました。
「報国寺」の入り口は意外にもこじんまりとしてて、お寺というよりお金持ちの家みたいな感じが醸し出されていました。

本堂

f:id:sasagin:20161117160236j:plain

本堂はシンプルながらもとても気品のある佇まいです。
賽銭箱も小さいなど、お寺としての謙虚さが醸し出されている部分が多く見られました。

社務所

f:id:sasagin:20161118172653j:plain

本堂の左隣にある社務所では、御朱印と庭園(竹林)の拝観料の受付を行っています。
庭園(竹林)の受付では、拝観料のほかに、竹林の中にある茶席「休耕庵」でお抹茶とお茶菓子に交換できる引換券も購入できます。

拝観料は200円で、お抹茶とお茶菓子は500円です。
2016年11月現在
拝観をしてお抹茶を嗜むと合計700円ですね。

受付時間は拝観と抹茶で分かれているので注意してください。
拝観時間は9:00~16:00
抹茶時間は9:00~15:30
 までです。

ちなみに自分は16時ギリギリに拝観したのでお抹茶にはありつけませんでした…
ちゃんと調べていくもんですね、こういうのは…

庭園

f:id:sasagin:20161118175059j:plain

社務所の横から入っていくとすぐ竹林が見えてきます。
正直、ちょっと竹が生えてるだけだと生温い思いで行ってしまいましたが、見事にクロスカウンターをくらいました。

竹林の中に入ると心地の良い風と光を感じることができ心がリフレッシュします。
上を見ると自分がすごい秘境にきてしまったのではないかという錯覚も味わうほどの見事な竹林です。

茶席「休耕庵」

f:id:sasagin:20161118180126j:plain

社務所で購入した抹茶券はこちらで使います。
竹林を向いたカウンター席になっており、抹茶とお茶菓子をたべながら竹林の魅力をさらに味わうことができます。

食べたかった…
食べたかったぞー!!!

矢倉(洞窟墳墓)

f:id:sasagin:20161118180911j:plain

鎌倉時代に流行ったとされる矢倉(洞窟墳墓)です。
この中には足利家時と足利義久が仏様として祀られているのですが、どのお墓が足利家時のものなのかはわからないらしいです。

矢倉にはここまでしか近づくことができず、写真を撮った下には落石注意の看板が立てられていました。

日本庭園

f:id:sasagin:20161118182556j:plain

ちょうど本堂の裏にある整地された庭園です。
この庭園の横にはベンチが複数設置されており、きれいに整えられた庭を見て一息つくことができます。

それにしてもきれいですね。
こんなきれいな庭に一歩でも足を踏み入れようものなら、住職の人にドロップキックされるのは確実ですね。

最後に

鎌倉に行った際には、ぜひ「報国寺」の竹林と抹茶を体験してみてくださいね。
自分も抹茶体験だけはまだしていないので、もう一度訪れたいと思います。

他にも鎌倉には有名な仏閣があるので時間があればまた紹介をしたいと思います。


おしまい。